リスクについて

当社が、投資一任契約に基づき投資する及び投資顧問契約に基づき助言を行う金融商品または金融派生商品は、金利・通貨の価格・金融商品市場における相場その他の指標の変動により損失が生じる恐れがあります。
変動要因としては、有価証券等の価格変動リスク、金利や金融市場の変動リスク、十分な流動性の下で取引が行えない流動性リスク、有価証券等の発行体の信用リスク等、及び外貨建て資産に投資している場合には為替変動リスクがあります。したがってお客さまの投資元本は保証されているものではなく、金融商品等の価値の下落により、投資元本を割り込むことがあります。

投資顧問契約及び投資一任契約に係る手数料等について

【投資顧問報酬】

投資顧問契約及び投資一任契約に対する報酬(投資顧問報酬)として、契約内容毎に下表を上限額とした基本報酬をご負担いただきます。また、契約内容によっては基本報酬に加え成功報酬をご負担いただく場合もあります。なお、成功報酬の上限額及びこれらの計算方法は、個別の契約毎に異なり予め確定していないため記載することができません。

総契約資産額
投資顧問報酬(基本報酬)の料率
1億円以下の部分の金額につき
0.80%
1億円超5億円以下の部分の金額につき
0.75%
5億円超の部分の金額につき
0.70%

[消費税抜表示]

【その他の手数料等】

上記投資顧問報酬の他に以下のような手数料等が発生いたします。
投資一任契約に基づき契約資産に金融商品等を組入れた場合は、金融商品等の売買手数料等を契約資産でご負担いただく場合があります。
投資一任契約に基づき契約資産に投資信託を組入れた場合は、投資信託約款に基づき信託報酬、信託財産留保額、信託事務の諸費用等を契約資産でご負担いただく場合があります。

また、組入れる投資信託が外国籍の場合は、外国運用会社に対する運用報酬・成功報酬、投資信託管理・保管会社に対する管理・保管手数料、トラスティ報酬、及びその他投資信託運営費用等を契約資産でご負担いただく場合があります。
これらの手数料等は、契約内容・資産残高等により変動し予めその額が確定していないため、その上限額及び計算方法を記載することができません。

なお、お客さまにご負担いただく上記手数料等の合計額、その上限額及び計算方法等は、上記同様の理由により具体的には記載できません。

ご注意

上記のリスクや手数料等は、個別の契約内容・資産残高等により異なりますので、契約を締結される際には、事前に契約締結前交付書面をよくご覧下さい。

ホーム Home

企業情報 About Us